作曲・浄書・指導・音響

金沢音楽制作

金沢音楽制作では、楽曲・楽譜の制作と、作曲や写譜などレッスンを行っています。

Vimのファイル操作

Vimのファイル操作についてのメモです。

ファイルの基本操作

ファイルを開く

:e [filename]

ファイルをコピーする

:w [filename]
:f [filename]

ファイルをリネームする

:f [filename] | call delete(expand('#')) 

ファイルを削除する

:call delete(expand('%'))

パス情報

レジスタやexコマンドのecho expandと一緒に使う。たとえば、「~/work/foo.txt」を対象/編集しているとする。"%pと入力すると、現在開いているファイル名がペーストされる。また、exコマンドに:let @" = expand('%')と入力する。こちらは、少し複雑な作業をしたい時に使うのだろうが、あまり使ったことはない。

カレントファイルを表示する

:echo expand('%')
foo.txt

カレントディレクトリ

:echo expand('%:h')
.

フルパス

:echo expand('%:p')
/Users/hase/work/foo.txt

ファイル名

:echo expand('%:t')
foo.txt

拡張子除去

:echo expand('%:r')
foo

拡張子のみ

:echo expand('%:e')
txt

更新情報

  • 公開日:2018-11-14
  • 更新日:2020-02-27
  • 更新日:2020-06-05