作曲・浄書・指導・音響

金沢音楽制作

金沢音楽制作では、楽曲・楽譜の制作と、作曲や写譜などレッスンを行っています。


195)10年ぶりに触る

ギタリストの得能與久(とくのともひさ)さんが亡くなられたと聞いた。最近は体調を崩され、入院していたことを後から知った。家が近所だったこともあり、以前はスーパーで会っては雑談をしていたので訃報には驚いてしまった。ご冥福を祈ります。

10年以上前の話になるが、得能さんからギターを教わったことがある。全然練習しないし、レッスンもサボってばかりだったけど楽しかった。人と違うことをやりたい、と言ったところ、指にビンを嵌めて弦の上を滑らすスライド・ギターという奏法を教えてくれた。これが向いていたのか、門外漢の割には上手く弾けた(と思っている)。

また、ギターだけではなく、ミキサーやエフェクトの使い方といった音響も教えて頂いた。その一環として、弾き語りをワンコーラスだけレコーディングしたこともある。その時のファイルがmp3だが残っていた。曲は畏れ多くもロバート・ジョンソンの《Cross Road Blues》(!)。

《Cross Road Blues》

いくらなんでも音痴だ。しかし、ギターは決して悪くない。それだけ得能さんの教え方が上手かったのだ。

そんなこともあって、10年ぶりにギターを触りはじめた。

2021-12-21